So-net無料ブログ作成
検索選択

カナピナ:馬喰町/ランチセット [徒歩5:小伝馬町]

お昼は並んでいますが、このお店は手際が良いのですぐ料理がでてきます。
次から次へとナンを焼いているので、ちゃんとナンも焼き立て。
お弁当販売も対応しているホールスタッフ。
良く見てると早い、無駄なし!盛況な居酒屋のような迫力。

食べやすい味。
2997466
チキンはほうれん草入り。ちょっと凝っている。
2997468
7月末の訪問記事です。

2997470

インディアンダイニング カナピナ


住所:東京都中央区東日本橋3-4-6 アイ・シ・エビル1階
電話: 03-3668-9889
定休日:年中無休
営業時間:11:00 - 23:00(LO 22:30) ランチ 11:00 - 16:00(LO 15:30)



nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

オリエンタル・ラージ:銀座/ランチビュッフェ [徒歩1時間:銀座~築地]

カレー三種、グリーサラダ ドレッシング三種、サブジ、パコラ、シシカバブ、チャナチャート、ライス2種(白米、サフランライス)、ナン、デザート二種。
1000円。

最初にミントで香りがつけられた「おしぼり」がでてきます。
ナンは焼き立ての物が出てきます。
3211218
ナンのかごがステキ。

お皿に盛りつけた写真で申し訳ありません。
3216955
場所柄もあるのか「インド流」は薄く、「洋食」という風情が強い。
クミンが薄く、コリアンダーの葉は無し。エスニックが苦手な人にも、ちょうどいいと思います。
カレーはしっかりスパイシー。

味は日本風とはいえ、メニューは豆カレーあり、サブジもあり、ミントソースもありで随所にこだわりが見えます。
小松菜と厚揚げのサブジ。厚揚げとインド料理は合いそうと思っていたので納得。
料理は現地の食材を使うのが基本だから、こういうのも好きです。
デザートは、この日はタピオカとフルーツヨーグルト
大人のランチにどうぞ。


マロニエゲート



オリエンタルラージ (ORIENTAL RAJ)
TEL :050-7302-2167 (予約専用番号)
03-3538-2525 (お問合せ専用番号)
住所 :東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート11F
営業時間 :
[月~金]ランチ11:00~15:00(LO14:00)ティータイム15:00~17:00/ディナー15:00~23:00(LO22:00)
[土日祝]ランチ11:00~16:00(LO15:00)ティータイム16:00~17:00/ディナー15:00~23:00(LO22:00)
定休日: 年中無休
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

バニュルス銀座 1F/ ランチと夜 [徒歩1時間:銀座~築地]

ランチセット900円
3211209
ガスパチョ/グリーンサラダ

3211214
スズキのフリッター、マッシュドポテト添えのビネグレットソースがけ

金曜日の夜に友人4人と行ったのですが、私は夜の方がおすすめです。
ワインはワイン通の方がチョイスしてくれたのもあり、どれも大変美味しかったです。
料理は海鮮系がおすすめ。
ポテトフライのピリ辛ブラバソース」も3人以上で飲む事を楽しむ場合は、赤ワインやビールによく合いますので、おすすめの一品です。添えられたピリ辛のブラバソースがカルカッタでいつも出てくるトマトチャトニとそっくり。インドと共通の品があるようです。

※スペインバルですが、オザミなのでフレンチテイストも強いです。

ただ・・・夜は激混みなので覚悟してください。
3211216


バニュルス


住所 :東京都中央区銀座2-5-17
電話:03-3567-4128
営業時間:月~金11:30~24:30(L.O.23:30) 
土・日・祝11:30~24:00(L.O.23:00) 
定休日:無休
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

The Rocky Story /JAL JEERA [お家でインド料理]

...どんなに打ちのめされても、前に進み続けることだ。
that's how winning is done!
ロッキー・ザ・ファイナルより

当たり前だが、なかなか痩せない。
友人がやる気が出ない時は「ロッキーのテーマ曲」を聞くと言っていた事を思い出し、ロッキーベスト盤を借りてipodに入れて走っている。
体が重すぎて苦行以外の何ものでもない。ウダウダ度200%。
※ここからジェームス・ブラウンを聞いた事がない人は、次の段落まで飛ばしてお読み下さい。
気分が朦朧とした頃にジェームス・ブラウン。
「ホッ!はっ!りびんいんなめり〜かぁ。にゅーよーく してぃっ! かんざす してぃっ!」
 ・
 ・
 ・
どうでも良くなって結構、足がすすむ。

こんな時は、JAL JEERA
3211206
3211207
インド食材店で物色していたら、お客さんできていたインド人の女性が「これ美味しいよ。」と教えてくれた。

シンプルに塩とクミンと唐辛子の味。苦くてしょっぱい。
暑い時に飲むと、「気付け」になってシャッキリした。
う〜ん、う〜ん、これ美味しいか?
何かうまい飲み方があるのでしょうか?

私のダイエット生活
〜妄想〜
http://www.youtube.com/watch?v=8AemCeiuI_k&feature=related
〜現状〜(元ネタ)
http://www.youtube.com/watch?v=zI1ikYdiueA&eurl=http%3A%2F%2Fvid
Rocky 4 Training Scenes のスタローン、若いっ。
大昔は縄跳びのシーンだけ余裕で出来ました(当たり前。)今、無理だよ(情けない。)
久しぶりに見たら、腹筋のシーンと山頂でのガッツポーズシーン。
本人ではなく、スタントマン。
当時は本人だと思っていました。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ナマステインディア 2009 [美味しい物]

朝の11時に到着しましたが、空いてました。偶然、網焼きさん、右京さんと合流です。
会場で合流した里美さんによれば、10時オープンの時はもっと空いてるので余裕で楽しめるとの事。
各ブースの充実ぶりにびっくり。メニューも多彩です。
価格は雑貨料理もみんな割引価格。お店で買うより2割〜4割安いです。

さて、今回はジャレビー狙い。
1個食べたら充分の甘いお菓子。失敗は許されません。



一件目、失敗しました。

というわけで2件目。
nama5.jpg
よくわからない写真ですみません。
カルカッタのジャレビー2個400円は最高でした。
簡単に言うとかりんとうに似ており、表面は砂糖でコーティングされてカリっとしています。
噛むと中からトロッと蜜が落ちてきます。
チャイ200円(アショカ)と一緒につまむと、チャイのスパイスと混ざってこれがなんとも。
最高です。
※かなり甘いので、苦手な人はご注意を。

リトルインディアのブースでアールティのシェフ、ジャグーさんがアルティキを出してるのを発見!

で、結論から先に書くと北インド料理店とか有名店とか「名前」にこだわらず、
自分の目を信じて美味しそうな物を買うのが良しです。
他店の名コックさんが助っ人にきてたりしますし、お店で食べるより美味しくないものだしてたりする所もありますし、逆もありますし。お店の味と一致するお店も多いですけど!
各店舗はどうも半分くらい他のお店からのシェフが助っ人で入ってるようです。
お店にあんなにシェフいませんもの。

そして、お店で食べるより安い。
サモサ2個300円。お店だと1個250円〜300円。店で出してる物と同じ物です。
カレーも600円台。

以下、お裾分けいただいた料理も含めて、美味しかった物を紹介します。
(ほとんど食べられなかったので、他に美味しいものは山ほどありそうでした!)

ディヤダハラ(スリランカ料理店)のアル・ボンダとウルドワデ
nama3.jpg
下はアールティのジャグーさんがつくったアルティキ(リトルインディアのブース)



nama4.jpg
アル・ボンダは、ほどよくスパイスシー。
VADAは表面のサクサク度が高いです。いくつも食べたくなります。

リトルインディアのアルティキ
クミン強め。屋台料理は作ってる様子が面白い。

マハラジャのマサラドーサとサンバル
北インド料理店ですが、ドーサを担当されてたのは南インドの人?
サンバルもしっかりした味で各種スパイスのいい味がでており深みがあります。
ドーサも皮はパリパリ。中のジャガイモは上品な味つけです。

セイナンのラスマライ
牛乳でつくったババロアのようなお団子にサフランの甘いミルクソース添え。
厳しそうなコックさんが立っていたので印象に残ってたのですが、ホテルレベルの最上級のお菓子でした。ここのブースはマイヤーズのラムやワイン等のアルコール類を200〜300円で提供してました。

カルカッタのハリヤリティッカ。お店にないメニューです!
味はチキンティッカと同じでした。ここは鶏肉そのものが、まず美味しいのです。
nama1.jpg
写真の右端。ブレッドパコラ!?これもお店にないメニュー。
料理教室の先生がブースにいたのでご挨拶したら、
左は北インド料理 中央は南インド料理 右側は東の料理と分けていると説明してくれました。
「今はインドも流通が発達して、どこの料理もあまり区別無く見られる事も多くなったので、昔のように厳密ではないわね。」とおっしゃっておりました。

nama2.jpg
こんなものも。

攻略のまとめ
1.会場入りは10時。空いてる間に堪能しよう!
2.ウエットティッシュが必要!(テーブルと手がべたべたになります。)
3.店名は基本無視。自分を信じて美味しそうな物を買え!

雑貨のブースは、食器や料理道具のお店もありました。
料理本のコーナーもあり、本が欲しかったです。
服もいっぱい。

ご一緒いただいた方、どうもありがとうございました。

網焼きさんの当日の記事は→コチラ
nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ボンディ:神保町/野菜カレー [徒歩30分:お茶の水~上野]

野菜カレー 1450円
高いなあアと思うことなかれ、
3169658
熱々の皮付きのふかしたじゃがいも

3169660
甘口で濃厚なソース。野菜もたっぷり、チーズとよく合う。

3169661
ご飯にもチーズが入ってます。

一緒に行った方が、WEBでクーポン券をGETしてくれたので、ソフトドリンクが無料。
これでワンセット。
十二分にお腹一杯。大満足です。


3169659
薬味:ココナッツレーズンらっきょうもちゃんとあります。
ずいぶん久しぶり(10年ぶり)で行ってきました。
相変わらず、ちゃんと美味でございます。

おまけ:夜に行くと。
2Fにあがる正面のエレベータースイッチを押しても無反応。
止まっている。他に2Fに行ける入口はない。
急にエレベーターの狭さに息苦しさを覚える。
そうだ!ドラクエを思い出せ。
あっ、こんな所に張り紙が。
入り口の場所が指示してある。

おお、エレベーターを出てから



さあ、日頃RPGで鍛えた腕を実践で活用しよう。
お店にたどり着いた時の喜びを、あなたも体験してみてね。
※実話です。
ぱふぱふしてくれます。←冗談です!

欧風カレー ボンディ


千代田区神田神保町2-3
神田古書センタービル2F
営業時間:AM11:00~PM10:00(PM9:30ラストオーダー)
年中無休(年末・年始、夏季休業を除く)
TEL:03(3234)2080

nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ガラムマサラ:経堂/ランチセット [東京23区]

近所の人がふらっと気軽にご飯を食べにきている感じの親しみやすいお店です。

サラダはルッコラにゴマドレッシング
ルッコラが大好きなので、かなり嬉しい。
3169671

野菜のカレー。
3169672
3169673
スパイスは控えめですが、野菜がたっぷりで、体に大変良さそう。

3169674
タンドリーチキンは、塩と胡椒強めでぱりっと焼いてあります。
香ばしい。

写真が悪くて色が飛んでしまっていますが、黄色いジンジャーのソースが添えられています。
少し甘くて肉につけるとグッとうまみが増します。

野菜たっぷりのさっぱり味で、ヘルシー料理でした。
ダイエット中の私にはありがたい♪
魚料理もいくつかありディナーメニューが、またまた面白そうでした


ガラム マサラ(インド料理店)


住所:世田谷区経堂3-37-20
電話 :03-3427-1985
営業時間:11:30〜14:30、17:30〜22:00
定休日:水曜日
nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おか吉 (おかきち):人形町/魚と日本酒 [徒歩13分:人形町]

元々は立ち飲み屋のお店が、ゆっくり飲めるお店も出しています。
お刺身が安くて美味しい。
3160136

牛筋の煮込み(と書いてあったけど、この日は筋無しの「肉の煮込み」でした。)
3160132

3160137
お店の人気商品ハムかつ。
見かけと違って衣もあっさりでハムが厚からず薄からず。あっさりしたお母さんの味。
つい2枚目に手がのびます。

食べてもよし、飲んでもよし。
味わって食べたり飲んだりする事が好きな人におすすめしたいお店です。
飲むなら、もちろん日本酒をどうぞ。

おか吉 (おかきち)



住所 :東京都中央区日本橋人形町2-22-5
営業時間:[月~金]17:00~23:00[土]17:00~22:00
夜10時以降入店可
定休日:日曜・祝日
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Càfê Hai(カフェ・ハイ):木場/バイン・ミー [徒歩1時間:木場]

ベトナム風バゲットサンドです。
具はひき肉とタマネギの薄切り。ベトナム風ですから、コリアンダーがたっぷりがはさんであります。
もちろん、コリアンダーの変わりにイタリアンパセリをたっぷりはさんでも美味しいと思います。
3160130
使ってあるパンにびっくりしました。
本当に久しぶり。ずっしりと重い噛みごたえのある本物のフランスパンでした。
パンと洋菓子だけは味にこうるさい私。地下にあるパン屋さんに急行したのですが、この日はSOLD OUT。
いつか買って帰りたいものです。

Càfê Hai(カフェ・ハイ)
東京都現代美術館内ですが、
カフェは展示会場の外にあるため入場料は不要です。

東京都現代美術館


東京都江東区三好4-1-1 東京都現代美術館2F
営業時間 11:00~18:00 (ラストオーダー17:30)
定休日 月曜、美術館休館日
電話 03-5620-5962(直通)
nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

ビギニング [東京23区]

8月の中旬です。里美さんにおつきあいしていただきネパール料理ラクシュミーにタルカリを食べに行きました。

あんまり辛くない。
豆料理がうま~い!表面にドロっと感じられるオイルはカイラス・ヴィラと共通です。
なんだろう?

3096847
この赤いタレ「ゴルベラコアチャール」が絶品でした。
少し甘くて辛いトマトソース。入ってるスパイスは何だろう!?
謎の味です。
日本橋スーリヤ(ここもネパール人のお店)の赤タレと似ている。
ネパール系のおつまみも、美味しそうだった♪

インド式のこってり系カレーが、うまそうなお店でした。
これを手始めにネパール料理も色々と食べ歩きたいです。

里美さんの当日の記事はコチラ


インド・ネパール隠れ家ダイニング ラクシュミー


品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒2F
ランチ  月〜日・祝 11:30〜16:00(L.O.15:30) 
ディナー 月〜土・祝 17:00〜23:30(L.O.23:00) 
     日     17:00〜23:00(L.O.22:30) 

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。