So-net無料ブログ作成

2010新年会は鼻血ブー [徒歩10分:東神田スーリヤ]

  ご存じの方も多いと思いますが、お店は1月いっぱいで一旦閉店(休店)となります。
(※2月いっぱいの営業に変更になりました。1/25追記)
※オーナー交代となりましたが、メインシェフは変わらずお店は以前と変わらなく営業となりました。
先週の土曜日は、貯まったスタンプカードを使いにきたお客様やしばらくぶりの常連さんの訪問も多く見えられ、大混雑だったとか。
昼も以前から変わらず盛況です。
でも平日の夜は・・・今週は月曜日から毎日行ってるのですが連日3名前後でした。
静かに閉店していく東神田店ですが、あと半月。美味しいご飯を楽しみたいと思っています。
*******

実は1か月前からやろう!とのろしをあげていた企画。めでたくも新年会というかたちで実現。

スーリヤの美人スタッフ松葉さんに人形町の鳥近の肉がうまいと教えてもらった。
美人スタッフ「タンドールチキンにしたら美味しいと思うよ。」
コックのカランさん「買ってくるのなら、地鶏で1kgのものが美味しいネ。」

というわけで、宴会前日に昼休みに会社から走って鳥近まで買いに行った。
2羽2.5kg担いでスーリヤまで走る。昼休みは短いのだ。

タンドール地鶏
本来は一羽をぶつ切りにしてから、漬け汁に浸して焼くのだが、
私がもの珍しくてウロウロしていたら察してくれて、今回は一羽丸ごとそのまま焼いてくれた。
串にささった鳥一羽。
見事でした。

3487746
骨ごとぶつ切り。
見事な紅はパプリカの色。カランさんは人工添加物は嫌いだそうで、決して使わない。
玉ねぎとのコントラストが映える。

髄がトロっ。ブータンノワールを思い出させる。
外側はカリッとしているが骨に近くなると肉がトロッとしている。
一羽なので、部位によって味が違う。
今回は5人だったので皆それぞれ違う部位を食べる事となった。
首がうまそうだった。骨ごと食べていた。
この日dekoさん提供の霧島(白)や、ビール・ワインにも良く合いそう。

私「味付けは何を使っていますか?」
カランさん「いつもと同じよ。」
私「ふーん。そうですか。」
カランさん「・・・違うけどね。」←真に受けるな。と顔に書いてあった。
「まあ、色々よ。」

「またつくってよ~~。」
「他の味のパターンも食べたいなあ。」
カランさん「もう、鳥の脂とるの大変よ。これ!!1時間もかかったね。」
「毎日食べたら鼻血でる。」
高級地鶏は皮の下だけではなく中にも脂がびっちりついていて、それをスプーンで残さずかきとるのが、一番大変だったみたい。
高級品=トロッとした食感=脂肪含有量が高いのは世の常。
作るのにかなり手間がかかったみたいです。気軽に頼んでしまいました。すみません。

指名&材料持ち込みメニューがつづきます。

バナナチャット@dekoさん
3487742

ナムキンとベルプーリ
34877443487745

チリパニール@みきさん、仙人さん
3487749
中華好きにはたまりません。椎茸とパニールがデデンと入ってるので不思議と肉を必要と感じない。

手前:菜花の炒めもの@スーリヤスタッフ松葉さん
これが一品あるなしで大違い。
奥:玉ねぎとbhindi(おくら)のカレー @みきさん、仙人さん
おくらがねっとりしていて、にんにくと玉ねぎの甘みが効いている。
3487752

カディパコラ
3487751
この料理は北インドにおける家庭料理だそうです。シンプルに酸っぱいカレー。

チャパティ
3487753


ちょうど鳥肉を食べ終わった時に浪崎アニキの登場。
あーーすみません。あれだけ鳥肉の丸焼きという事で誘っておきながら、全部食べちゃいました。

りんごのデザートナン@dekoさん
試作品
3487743
完成品
3487754

ココナッツと生クリームとリンゴをあわせたフィリングがたっぷり。ふっかふか。

友人の山さん「これをまた頼もうと思った場合はどうすれば?」
仙人君「いや~全部特注だから、どうでしょうねえ。」

終り。

まあ、とにかくうまそ~なdekoさんの記事はこちら
時間経過が「24」なみにクリアに刻まれている仙人さんの記事はこちら


SURYA(スーリヤ)/東神田店


場所:千代田区東神田1-1-1
営業時間:11時30分~14時30分、17時~21時30分(L.O)
定休日:祝日・日曜日
連絡先:03-3861-3630

nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

2009〆 [Intermission]

記憶に残った美味しかった食べ物
アールティで食べたルイのカレー
スーリヤで初めて食べたジャルフレッジ
スーリヤのカランさんの郷土料理のトマト味の野菜カレー
人形町大衆の福州焼きそば
月島のスペインクラブで出してもらったカヴァ(白・銘柄は覚えられませんでした:汗)

記憶に残った美味しかったお店
駒形どぜう(江戸を味わう料理屋)
東京日仏学院ラ・ブラスリー(お庭が素敵なフランス料理店)
西葛西 野焼き(居酒屋)
人形町 たか松(小料理屋)
神田 酔狼(立ち飲み屋)
銀座 ラウンジ(ワインバー)
六本木 ニルヴァーナ

たくさん食べ過ぎていて、最近のお店ばかりになっております。
思い出してみると、なんだかんだで珍しく今年は新しいお店を色々と教えていただきました。
ちりもつもればで恐ろしいくらいたくさん美味しいものを食べに行ったなあ。太るはず。
正直、書ききれません。

もう大満足の一年でした。

ダイエットはインド料理は2ヶ月ほど減らしていたのですが、その間、インド料理三昧で中断していた、もともと飲み&食べ友達との交流が復活して、そっちに忙しく全くやせませんでした。
その後、粗食生活に突入して少し体重減。
→インド料理一日一食(以前、一日3食)に減らして、ダイエット継続中です。
そして、いい加減へそを横から縦に戻したい。

今年は食べ歩いたので、来年は料理を作るほうも掘り下げたいと思います。

新年休み明けからブログ再開します。
一発目はスーリヤの新年会の予定。
nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

本店:西葛西/ジャレビー [徒歩3時間:カルカッタ]

インドのお菓子です。揚げたての熱々のジャレビー。5個で500円。
インドのかりん糖!?サフラン風味のシロップにくぐらせてあります。
32361063236103
本店にはお菓子の専門の職人がいるのでメニューには載ってませんが、頼むとつくってくれます。


スパイスマジック カルカッタ



店名:カルカッタ
TEL:03-5667-3885
住所:東京都江戸川区西葛西3-13-3
営業時間:11:00~14:30 17:00~22:00
定休日:無休

nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。